銀座 美容外科 ネクサスクリニック 10:00-19:00(不定休)

>

美容外科

>

>

鼻の施術

鼻の施術

シリコンプロテーゼやヒアルロン酸注射、軟骨移植などの方法で、その方のお悩みや希望に合った高さや形に合わせて施術をします。

隆鼻術(シリコンプロテーゼ)

当院ではI型シンリコンプロテーゼを使用しています。
一人ひとりの骨格に合わせて高さをオリジナルに調整します。
半永久的に整った鼻筋を手に入れることができます。
⿐の⽳の中からアプローチするため、外から傷は見えません。

鼻尖縮小(鼻尖形成3D法)

「団子鼻」は
①鼻尖の軟骨が大きく広がっている
②脂肪などの軟部組織が多い
③皮膚が分厚い
などが原因です。鼻尖形成3Dは鼻尖の軟骨を整えた上、余計な組織を切除して鼻先をシャープにする手術です。

鼻中隔延長

鼻中隔延長は鼻先に軟骨を移植(加える)事によって、鼻の高さや長さを変える手術です。例えば、
①短い方は下方に下げて長くする
②長い方はアップノーズ気味に変える
③鼻の穴が見えている方は目立ちにくいように延長する
などと鼻尖を様々な方向に延長する事で色んな悩みを解決することができます。
当院では軟骨移植の選択肢が
①耳珠軟骨 ②耳介軟骨 ③鼻中隔軟骨 ④保存軟骨や人工軟骨
とあります。
その方に必要な高さや形に合わせて選択して手術を行います。

鼻翼縮小(小鼻縮小)

大きく広がった小鼻の一部を切除する手術です。
①鼻の存在感(横幅)が気になる
②笑ったときの広がりが気になる方
にオススメの手術です。
鼻翼の大きさを小さくする「鼻翼基部皮膚切除」と、鼻翼の幅を縮める
「鼻孔底皮膚切除」がありますが、多くの場合この2つを組み合わせた手術を行います。

隆鼻注射(ヒアルロン酸注射)

注射1本で理想の鼻筋を手に入れることができます。
プチ整形として非常に人気です。
ヒアルロン酸の硬さによっては1〜2年ほど効果は持続します。
ダウンタイムは取れない手軽に変えたい方にオススメです。

オプション

エクスパレル麻酔

エクスパレル麻酔はアメリカ食品医薬品局、通称FDAにて安全な医療品として認証された局所麻酔です。
痛みが最も出やすい、手術直後72時間(約3日間)の痛みを抑えることができます。
術後の痛みが不安な方、痛みを軽減したい方にお勧めしています。