銀座 美容外科 ネクサスクリニック 10:00-19:00(不定休)

>

美容皮膚科

>

>

ポテンツァ

最新医療機器

ポテンツァ

独自技術により肝斑・ニキビ跡・小じわなど、様々なお肌のお悩みに
幅広く対応します。肌の生まれ変わりを体感してください。

ポテンツァは、微細な針を皮下へ刺入し、針先からRF(高周波)を照射することで
表皮に熱損傷を起こすことなく真皮層に直接熱エネルギーを与え、ニキビ・ニキビ跡、小じわ、毛穴の開き、肝斑など様々な肌の悩みに働きかける治療機です。
熱エネルギーによる肌活性(線維芽細胞の活性)に加え、極細針によってできた傷が
回復する過程でも創傷治癒効果が働くことから、従来のマイクロニードル治療法よりも効果実感に優れたお勧めの治療法です。

このような方におすすめします

ニキビ跡や
クレーター

繰り返しできる
ニキビ

広がった
毛穴

妊娠線

レーザーで改善
しなかった肝斑

赤ら顔

小じわ

レーザーで改善
しなかった肝斑

赤ら顔

小じわ

特徴、メカニズム

痛みが大幅に軽減

POTENZAでは極細の針を用いるため極わずかな痛みしか感じませんが、針を刺す速度と間隔、照射するRFの熱量を患者様にあわせて
調整することで、より痛みに配慮した治療を可能にしています。

真皮層まで薬剤をしっかり届ける『ドラッグデリバリーシステム』

ドラッグデリバリーとは、ニードルが抜けると同時に空気によって
薬剤を均一に注入するポテンツァ独自のシステムです。
肌に空けた穴に直接薬剤を届けるため、従来のマイクロニードル(水光注射やダーマペン)と比べてより多くの有効成分をより確実に肌内部(真皮層)に浸透させることができるようになりました。
お悩みに合わせた薬剤を選択することでより高い効果を実感できます。

ダウンタイムが短い

従来のマイクロニードル治療では、刺入する深さ(針の長さ)や、肌を引っ掻くように傷を付ける施術方法が原因で出血を伴いやすく、特に肌の深い層へのアプローチではダウンタイムが長くなる傾向にありました。
しかしポテンツァAなら、針を刺入した際にRFを照射することによって出血を抑えられるため、ターゲットの深さに関わらず従来の治療法よりも短いダウンタイムでの治療が可能です。

お悩みにあわせたチップで治療効果を高めます

POTENZAには3種類のハンドピースと14種類のチップがあります。
これらをお悩みに合わせた照射設定とオーダーメイドで組み合わせることで、従来のマイクロニードル(水光注射やダーマペン)では
対応できなかった肝斑や繰り返しできるニキビの根治まであらゆるお悩みに幅広く対応します。

治療のコース

肝斑コース

POTENZAは、肝斑の原因であるメラノサイト自体に直接RFエネルギーを与えてメラニンの産生を抑制する効果があります。治療部位や肌質によって異なる皮膚の抵抗値をリアルタイムでモニタリングし最適な値に調整する独自のテクノロジーを搭載しているため、肌質に関わらず均一で安全なエネルギー照射が可能です。そのため従来の肝斑治療で生じる可能性のあった色素沈着や白斑などのリスクを最小限に抑えた上で、最大限に効果を発揮できるようになりました。

《 このような方におすすめします 》

  • 肝斑や肝斑の再発に悩んでいる
  • IPLやレーザーでは効果を感じなかった

ダウンタイム: 2〜3日程度(個人差があります)

施術間隔:  4~6週おきに3〜5回程度

白雪コース(赤ら顔・ニキビ跡・リジュビネーション)

血管形成抑制のより肌の赤み(赤ら顔、酒さ)を改善します。フォトIPL治療で効果が感じられなかった方への次の一手となります。
また創傷治癒効果によりコラーゲンを増生し肌質を改善、毛穴の縮小や小じわの改善、スキントーンのアップ、ツヤハリ感の実感などの効果もあります。

《 このような方におすすめします 》

  • 肌の赤みに悩んでいる
  • IPLやレーザーでは効果を感じなかった
  • 毛穴や小じわが気になる
  • 肌のくすみが気になる
  • 加齢による肌老化を感じる
  • ツヤやハリを出したい

ダウンタイム: 2〜3日程度(個人差があります)

施術間隔:  4~6週おきに3〜5回程度

陶器肌コース(ニキビ跡・クレーター・傷跡)

お肌に微細なニードルを穿刺し、針先からRF(高周波)を照射します。皮膚に損傷を与え、線維芽細胞を刺激し、創傷治癒を促すことで
コラーゲンやエラスチンの増生を促します。これによりお肌にハリが出て、クレーターのような傷跡やニキビ跡の改善が期待できます。

《 このような方におすすめします 》

  • 肌の凹凸
  • クレーターが目立つ
  • 目立つ傷跡がある
  • 毛穴や小じわが気になる
  • くすみが気になる
  • 加齢による肌老化を感じる
  • ツヤやハリを出したい

ダウンタイム: 2〜3日程度(個人差があります)

施術間隔:  浅い傷跡(スカー): 3~5回
深い傷跡(スカー): 5~10回

ニキビ治療コース

RFニードルで繰り返すしつこいニキビも根絶します! アクネを再発させないためには、アクネの根本的な原因を取り除くことが大切です。ポテンツァによるアクネ治療はニードルで一つ一つのニキビに直接直接RF (高周波)エネルギーを流し、ニキビの発生源となる皮脂腺を破壊します。一度破壊された皮脂腺は再生することがないため、繰り返し発生していたニキビを根治させることが可能です。

《 このような方におすすめします 》

  • 炎症のあるニキビ
  • ニキビが繰り返しできる
  • 他の治療では効果がなかった

※赤ニキビ・白ニキビ・黒ニキビ 全てに対応します。

白ニキビ(コメド)
白ニキビ(コメド)

毛穴が皮脂や古い角質などで詰まった状態。ニキビの初期段階。

黒ニキビ(ブラックヘッド)
黒ニキビ(ブラックヘッド)

毛穴が開き、皮脂が空気に触れて酸化し黒くなった状態。

赤ニキビ(炎症性ニキビ)
赤ニキビ(炎症性ニキビ)

細菌の繁殖により毛穴が破壊され炎症し赤く腫れた状態。この状態からさらに化膿することも。

ダウンタイム: 一時的にニキビが悪化したように
感じますが数週間で改善します。

施術間隔: 4~6週おきに3〜5回程度

ドラッグデリバリーコース

ニードル(針)を抜去すると同時に空気が押し出され、ニードルによってできた穴に薬剤が押し込まれるポテンツァ独自のシステムです。

《 このような方におすすめします 》

  • 肌を内側から改善させたい
  • 根本から肌質改善したい
  • 毛穴や小じわが気になる
  • 肌のくすみが気になる
  • 加齢による肌老化を感じる
  • ツヤやハリを出したい

①マイクロニードル

肌に微細な穴を開けて、
その傷を直そうとする肌本来の創傷治癒作用を促し、
コラーゲンやエラスチンの生成を促します。

②モノポーラRF

コラーゲン生成が行われている真皮層にRF(高周波)を照射します。
熱エネルギーによる真皮内のタンパク質変性により
リフトアップを実感します。
また熱ダメージによりさらに創傷治癒効果が促され
コラーゲン生成による肌質改善を促します。

③お悩みに応じた薬剤

お悩みに応じた薬剤を真皮層に均一に導入します。当院では下記の種類の薬剤を導入しております。

ミラクルL ミラクルL

糸の成分PCL (ポリカプロラクトン)を液体状にした注入剤です。PCL注入剤は注入後、数週間かけて徐々に体内に
吸収され、その間に新生コラーゲン形成を刺激します。 小じわの改善やハリに効果があります。

スネコス スネコス

非架橋の低分子ヒアルロン酸と6種のアミノ酸を特許比率で配合した製剤を真皮層に注入することで、
コラーゲン・エラスチンの合成を同時に誘発し、肌の弾力やハリを回復させます。

McCoom(PLLA) McCoom(PLLA)

PLLAは“溶けるコラーゲン”と言われ、長年医療分野で使用されいる薬剤です。
皮下に充填されることでコラーゲンを増やし、小じわや肌の凹凸を改善し滑らかでツヤのある肌へと導きます。

高濃度PRP(多血小板血漿) 高濃度PRP(多血小板血漿)

自己の血液を遠心分離して取り出した高濃度PRP(多血小板血漿)です。PRPの持つ再生能力によりコラーゲンや
エラスチンの増成が促され、シワやたるみ、ほうれい線、目の下のクマ、くぼみや毛穴の開き、ニキビ跡など様々な
症状に効果を発揮します。クレータタイプのニキビ跡など肌の凹凸を滑らかにする効果も期待できます。

ダウンタイム: 1〜2日程度

施術間隔: 4~6週おきに3〜5回程度

《 施術の流れ 》

①ドクター治療・カウンセリング

施術前に、担当する医師がお肌の状態を診て、施術範囲や回数、併用療法などの治療プランを決めていきます。
治療内容・アフターケアの方法・治療費・治療スケジュールなどの詳細を決めていきます

②洗顔・クレンジング

メイクをしている場合はクレンジングでしっかりとメイクを落とします。素顔の場合も、洗顔して皮脂や汚れなどを落とした清潔な状態にします。

③麻酔クリームを塗布(30分程度)

施術の内容によっては麻酔なしで行います。

④薬剤を塗布

オーダーメイドでその方にあった薬剤をセレクトしていただきます。

⑤照射

POTENZAをお肌にRF照射します

⑥終了

肌に残った薬剤をなじませて終了です。当日はシャワーのみ可、入浴と化粧は翌日から可能です。
施術後のお肌はデリケートになっているため、こすらないようにご注意ください。